新しい時代のバーチャルブログ

  1. VR
  2. 139 view

VRゴーグルが汚れないフェイスマスク(VRマスク)がおすすめな理由

こんにちは、Fe(エフイー)です。

オキュラスクエスト2やPSVRなどをはじめとしたVRゴーグルを利用している方で、額の汗が気になったり、ほかの人と一緒に利用するときなどに汗が付いていて気まずくなったことがある方は少なくないと思います。

 

VRゴーグルは利用する際に、顔の半分がVRゴーグルと密着します。

 

複数人が1台のVRゴーグルを使用する場合、家族や友人などとVRゴーグルを共有する場合、フェイスカバーをしているとはいえ、シリコン製のフェイスカバーに着いた汗が気になったり、顔を覆うVRゴーグルをそのまま共有するのは何となくいやだと思う方も多いと思います。

 

そこで、複数人でVRゴーグルを使用する際に、顔がVRゴーグル、もしくはVRゴーグルのフェイスカバーに直接付く問題を解決するアイテムをご紹介します。

そのアイテムこそ、VRゴーグルのフェイスマスクです。

 

フェイスマスク(VRマスク)って何?

フェイスマスク、VRマスクとも呼ばれているこちらのマスクは、耳にかけるタイプで、VRゴーグルに触れる部分を目元をのぞいて覆ってくれます。

VR体験や、ゲームセンターなどのVRゲームをプレイしたことがある方は、一度はつけたことがあるかもしれません。

 

【写真:装着後イメージ】

(Amazonより引用)

こうしてフェイスマスク(VRマスク)を装着した上からVRゴーグルをかぶります。

 

フェイスマスク(VRマスク)をつけるメリットとデメリット

フェイスマスク(VRマスク)のメリットとデメリットをご紹介します。

メリットのほうが明らかに多いですが、その中でもデメリットも存在するので、そちらも紹介していけたらと思います。

 

フェイスマスク(VRマスク)のメリット

  • 顔の汗がVRゴーグルもしくはフェイスカバーにに直接付着しない
  • VRゴーグルの共有が衛生的にも行いやすい
  • VRゴーグルが汚れない
  • VRゴーグルにメイクが付着しない(特に女性の場合)

以上の4つがフェイスマスクの主なメリットです。

 

フェイスマスク(VRマスク)のデメリット

  • 長時間つけると耳が痛くなる
  • 没入感が少し下がる

以上の二つがフェイスマスクの主なデメリットです。

 

フェイスマスク(VRマスク)を実際に購入してみた感想

今回私もフェイスマスク(VRマスク)を購入してみました。

現在フェイスマスク(VRマスク)は白と黒の二色が販売されています。私は黒を選びました。黒色にした理由は特にありませんが、なんとなく珍しいなと思ったからです。(黒色のフェイスマスク(VRマスク)は意外と流通が少ない。)

つけてみた感想としては、「悪くない」といった感じ。不快感は特になく、若干調整が面倒臭いくらいで、普通に使えました。

汗や汚れを気にしなくていいので、かなり気兼ねなくVRゴーグルを装着できます。

他人にVRゴーグルを試してもらうときに重宝しそうです。

→Amazonでこの商品をチェックする

 

オキュラスクエスト2を使用している方は、フェイスカバーをおすすめします。汗を直接VRゴーグルに接着させることを避け、手入れも簡単なので、必須アイテムといっても過言ではありません。

 

おすすめフェイスマスク(VRマスク)

それでは現在購入可能なフェイスマスク(VRマスク)をいくつかご紹介します。

 

1.マイニンジャマスク 洗って繰り返し使えるVRゴーグル用フェイスマスク

→Amazonでこの商品をチェックする

「マイニンジャマスク」の特徴

  • 本体部分は肌に優しいポリウレタン製
  • ズレにくいヘッドバンド固定式
  • 皮脂、汗、化粧などの付着を防ぎ、ヘッドマウントディスプレイを嫌な臭いや汚れから守ります
  • 肌に優しい素材のポリウレタンを使用しています
  • 顔にヘッドマウントディスプレイの跡が付くのを防ぎます
  • 洗濯機で繰り返し洗って使えます

※ 日光や紫外線で日焼けの様に変色することがあります。日陰や室内干しなどで保管・洗濯ください。

 

2.エレコム 3D VRゴーグル用 保護マスク アイマスク

→Amazonでこの商品をチェックする

  • VRグラスへの汗の付着、皮脂汚れ、化粧汚れなどを防ぐVRグラスよごれ防止マスクです。
  • VRグラスを複数人数で使用する場合や、清潔に機器を使いたい方に最適です。
  • マスク面は、汗をかきやすい額やこめかみ部分までしっかりカバーできる大きめサイズです。
  • サイズ:440mm×130mm(フリーサイズ)

 

3.EdisonBrain VRゴーグル用マスク 不織布 VRマスク 使い捨て 通気性 衛生的 専用ケース付属 黒50枚セット

→Amazonでこの商品をチェックする

  • VRマスク黒50枚セット:VRゴーグル(ヘッドセット)専用のフェイスマスクです。通気性に優れた高品質PP不織布(ポリプロピレン) を使い、装着後マスクがずれにくく長時間のVRプレイに適しています。ご家庭だけでなくVR体験用フェイスマスクとして、企業様にもご利用頂いています。
  • VRマスクで衛生的なVRプレイを:ゲームショーや店舗イベントでVRゴーグルを使うと、不特定多数の人の皮脂や汗、臭いなどがついてしまいます。しかし、VRマスクを着用すれば、その心配はなくVRをより衛生的に使うことができます。VRゴーグルは、手袋や靴下のように洗えません。できるかぎり清潔に保つことが大切です。
  • 耳が痛くならない快適な着用感:VR体験用フェイスマスクは、ゴムを耳にかけてとめる商品が一般的ですが、本品は頭で固定させるタイプのVRマスクです。そのため、ゴムが直接皮膚を締め付けることなく、耳が痛くなりません。また、マスクの鼻あて部分にカットを入れて耳当ての段差をなくし、快適にご着用いただけます
  • 優れた遮光性でもっとリアルなVR:このVRマスクは、VRゴーグルを衛生的に使うだけでなく、VR本来の機能をもっと生かせるように工夫が施されています。ゴーグルと目の間を覆いつくす設計で遮光性を高め、よりリアルなVR世界を体感できるようにしました。
  • サイズ約20×12cm、使い捨ての不織布のVRマスクセットです。PP(ポリプロピレン)の不織布マスクで、耳あて部分に500mlのペットボトル2本をぶら下げても破れないほど丈夫です。ご家庭用に、また大量購入ご希望の方も歓迎いたします。

 

4.MOMOIRO SAMURAI VRゴーグル用 アイマスク VR体験用 目元用マスク 保護マスク

→Amazonでこの商品をチェックする

  • VR体験用フェイシャルマスク。 目元用マスクです。
  • 化粧崩れなど防止する役割がある。 清潔さも保つ。 不特定多数が体験する展示会などでお使い頂ける便利な使い捨てタイプです。
  • セット内容:50枚セット
  • サイズ:20×12cm

 

フェイスマスク(VRマスク)のネットユーザーのレビュー、感想

私以外に実際にフェイスマスク(VRマスク)を使用したネットユーザーの声をご紹介します。

フェイスマスク(VRマスク)の使用レビュー感想その1

「アトピー性皮膚炎持ちです。

私はVR製作を仕事にしており、各種ヘッドマウントディスプレイやそれ用カバーを使ったことがあります。
HMD純正のスポンジは吸水性が良くないものが多く、カバーもレザーや防水のものが主流です。
自分の場合はそれだと顔の蒸れや汗で痒みが気になってしまい、30分ほどもすると我慢できなくなってVRが続けられません。

こちらのマイニンジャマスクは、生地が厚くとても吸水性の良い素材で作られており、
これのおかげで蒸れと痒みで我慢できなかった状態から、4時間ほど連続でVRを続けても大丈夫なまでになりました。

紙のニンジャマスクと同様にうまく装着するにはコツと慣れが必要ですが、私にとっては必需品です。
痒くてVRやってられない、汗で蒸れて不快だと悩んでいる人は、是非試して見てほしい商品です」

(Amazonレビューより引用)

 

フェイスマスク(VRマスク)の使用レビュー感想その1

「Oculus Quest 2 を家族で共有するために購入しました。

良いところ
・使い捨てできるので、気を遣わないで使える
・薄いので息苦しくならないし、眼鏡も曇らない

いまいちなところ
・自分には目の位置が合わない(上下逆にすると目は出るが額が狭く、口まで覆われる)
・すぐにズレて視界に入る

中学生の子供たちにも、これを付けるとヘッドセットが装着しにくい、プレイ途中でズレる、と総じて不評です。
ただ、まだ沢山残っているので、先に装着したメガネにひっかけたり、上向きに置いたヘッドセットに頭を下向きにして装着するなど、工夫しながらもう少し使おうかと思っています。」

(Amazonレビューより引用)

 

レビューにもあるように、メリットとデメリットはありますが、VRマスクはかなり便利で、手入れもずっと楽になり、かつそこまで値段も張らないコスパのいい商品なので、ぜひ一度お試しください。

      

 

それではまた。

VRの最近記事

  1. VRを利用して英語を学ぶ方法【VR英会話】

  2. YouTubeのVR・360度動画をVRゴーグルで見る方法3選

  3. VRゴーグルなしで360度動画を視聴する方法【YouTube】

  4. VR・360度のおすすめホラー動画6選【YouTubeで見れる】

  5. すしらーめん《りく》がVR動画をメンバーシップで公開を開始

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP