VTuber

Twitterでバズった星乃すなの拡散企画【#個人VTuberでも拡散されたい】

つい先日、Twitterでこのようなハッシュタグが話題になりました。

#個人VTuberだって拡散されたい

Twitter上で一時トレンド入りしたこのハッシュタグは、個人VTuberの星乃すなさんがキャンペーン的企画として開始し、みるみるうちに個人VTuberたち、またそのリスナーへと広がっていきました。

▼今回のトレンドの生みの親「星乃すな」さん

星乃すなさんのTwitter▶︎こちら
星乃すなさんのYouTubeチャンネル▶︎こちら

個人VTuberには拡散力に限界があることは、それを少しでも拡散て共有していこうという思いから今回のツイート企画を実施。

ハッシュタグと共に、多くのVTuberがツイートをし、たくさんの拡散、交流が行われました。

様々な個人VTuberの方々がツイートを行い、みるみるううちに拡散されていきました。

▼花幽カノンさん

▼ユニークなVTuberのミミカ・モーフさん

▼デビューしたての聖々良しきのさん

▼準備中の緋月シキさん

個人VTuberにとって、認知される、拡散されるという問題は非常に多いです。技術的には完璧で、アバターも完璧でも、その中身そのものの魅力が上手くつたわり、広がらなければなかなかファンは増えていきません。

とくにVTuberという領域はアバターを自由に作れるので、外見では余程特徴的な髪型や衣服にしなければ同じようなキャラクター同士で埋もれてしまいます。

一人一人の良さがあるので、こういった企画でVTuberさんそれぞれの良さを知ることは非常にいいと思います。個人YouTuberでもホロライブやにじさんじのVTuberとコラボする方もいたり、個人VTuberから事務所にスカウトされるケースもあるので、拡散されファンを増やすことはVTuber活動にとって肝になってくる部分です。

今回のツイートは、私が確認したときで4万以上のツイートあがありました。

全てが個人VTuber本人のツイートという訳ではなさそうですが、これ程VTuberをやられてる方が多いということがわかります。

▼その後確認すると53,000以上のツイートが。

「ユーザーローカル バーチャルYouTuberランキング」提供のユーザーローカルが発表したバーチャルYouTuberの人数は2020年11月9日時点でバーチャルYouTuberの人数が13,000人以上だったので、一年でどれだけVTuberが増えたかが伺えます。

VTuberの人気、需要の大きさから、こんごさらにVTuberは拡大していくと予想されます。企業VTuberがいるように、様々な場面でVTuberが活躍していくでしょう。

個人VTuberもまだまだチャンスは大きく、需要があるのも確かです。こういったSNSを利用した企画はこれからも増えていくと面白いですね。

また、メタバースが近づくバーチャル世界では、個人の外見を表すアバターが、個人のアイデンティティを象徴します。

遅かれ早かれ、一人一人が個人の外見(アバター)を持っているということは当たり前になっていくと思います。

アバターは個人で作る方法と、依頼して作ってもらう方法があります。モデリングのスキルをみにつけ、いろいろな3Dモデルを作成したい人はアバター作成に挑戦してもいいかもしれません。

私はモデリングの技術は持ってないので、ココナラなどで依頼してみようかと思います。

今登録すれば300ポイントGET
ココナラに無料登録する

全てのVTuberに幸あれ。それではまた!

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP