VTuber

クロニー参戦!VTuber投げ銭・スパチャランキング2021年9月最新版

大混戦の9月、今後の展望は?

こんにちは、バーチャルライターのエフイーです。

今回はそんな大混戦の中、大きく動いた2021年9月最新のVTuberのスパチャ・投げ銭ランキングを紹介していきます。

今回のランキングも、Vtuberをはじめ、YouTube上で毎日配信されているYouTubeライブのスーパーチャットの金額をはじめとしたデータの推移を見れるサイト「PLAYBOARD」から引用しています。1年前の投げ銭の推移なども確認できるので面白いです。

 

今回はホロライブやにじさんじに所属しているVTuberや個人勢のVTuberの2021年9月のスパチャ(スーパーチャット)の金額のランキングを紹介していきます。

※このランキングはVTuber投げ銭・スパチャランキングとしていますが、現在全てのYouTuberの中で投げ銭を多くもらっているのはVTuberの方々で、実質的に全てのYouTuberの中でのランキングとも同意となります。

 

VTuberの投げ銭・スパチャによる収益は、2021年7月1日に引退した桐生ココさんが税金が1,000万円以上という風な内容を話していたことから、ランキンング上位のVTuberの収益と納税額の多さを垣間見ることができます。

 

それでは早速、VTuber事務所、にじさんじやホロライブ所属のVTuberが2021年の9月に受け取った投げ銭・スパチャの金額のランキングを紹介していきます。

▼VTuberの2021年の受け取ったスパチャ(スーパーチャット)の金額のランキングは以下から
2021年1月〜3月のスパチャランキング
2021年4月のスパチャランキング
2021年5月のスパチャランキング
2021年上半期(1月〜6月)のスパチャランキング
2021年7月のスパチャランキング
2021年8月のスパチャランキング

 

ホロライブ所属VTuberスパチャランキングTOP5(2021年9月)

2021年 9月 スーパーチャットランキング(敬称略)

1位 葛葉 Kuzuha Channel【にじさんじ】:¥11,862,627
2位 潤羽るしあ【ホロライブ】:¥11,670,669

3位 ローレン・イロアス【にじさんじ】:¥10,841,046
4位 Ouro Kronii Ch. hololive-EN:¥9,673,474
5位 kson ONAIR【個人勢】:¥9,192,608

 

8月に比べて、全体のスパチャ金額がやや下がった9月ですが、ランキングは大混戦となりました。投げ銭のランキング上位がホロライブ 所属のVTuberばかりだった時代が変わり、多種多様なVTuberがTOP5にも食い込んでくるようになりました。

1位には2021年8月のスパチャランキングで14位のにじさんじ所属の葛葉さんがランクイン。11月にはライブコンサートを開催するなど、活躍の幅を広げて行っています。

 

2位には潤羽るしあさんがランクイン。流石の人気で当たり前のようにランクインしています。VTuberの中ではダントツに投げ銭をもらっている潤羽るしあさんは2021年の投げ銭・スパチャランキングでこのままトップを飾るのでしょうか。

 

3位には、先月デビューしたにじさんじ所属のローレン・イロアスさんがランクイン。誕生日配信があったこともあり、1,000万円以上の投げ銭を受け取ってのデビュー初月から2か月連続TOP5入りです。

恐るべし企業所属VTuber。VTuber事務所は新人がデビューするごとにスパチャのランキングTOP5に入り、誕生日配信でもTOP5に入るのはもはや常識となりつつあります。

 

そして4位にはホロライブイングリッシュから2021年8月末に新たにデビューした Ouro Kronii Ch. hololive-EN(クロニー)がランクイン。

VTuberが事務所からデビュー!→話題に!→スパチャランキングTOP5入り
この流れはもはや定石化しています。それだけのブランド価値とファンの数がいるVTuber事務所からデビューするということは、プレッシャーも相当かかるので、VTuber本人たちが改めてどれだけ凄いかが伺えます。

 

 

しかしここで事務所所属VTuberに待ったをかけるのが、絶賛大暴れ中のKsonさんです。個人勢ながら2か月連続の投げ銭ランキングTOP5入りを果たし、約920万円もの投げ銭を受け取りました。

Ksonさんに関しては一概に個人勢のくくりでいいかはわかりませんし、顔出しもしているVTuberなので、「ライブ配信者」という言い方の方が合っているかもしれません。

事務所VTuberの投げ銭・スパチャ額をゆうに超えていくKsonさんが、今後VTuber界隈をどこまで駆け上がっていくのか、ファンの中でも大盛り上がりです。

 

つい数ヶ月前、ホロライブ勢がランキング上位を占めていた状況から、にじさんじ所属のVTuberや、個人勢のVTuberなどがスパチャランキングに参戦するようになり、ますますVTuberの競争が激しくなっていっているのが伺えます。

VTuberの人気は日に日に増し、簡単にVTuberデビューができるアプリなどが開発されるなど、VTuberはますます私たちの身近なものになり、メディアでの露出も増えてきました。今後VTuberの競争率はさらに高まっていくでしょう。特殊な働き方ながら一発逆転のチャンスもあるVTuberの界隈にチャレンジする価値はありそうです。

 

VTuberとバーチャル空間で触れ合う

VTuberの楽しみ方は、動画を見る、動画を投稿することだけでなく、リアルに触れ合えるところまで来ています。

VRライブプラットフォーム「VARK」を運営し、バーチャルライブ業界のマーケットリーダーを担う株式会社VARKは、カバー株式会社が運営するVTuber事務所、ホロライブプロダクション所属のVTuber「主演のバーチャルライブを開催し、一人のライブをもう一人のVTuberの隣で見るという斬新なライブになっており、「連番ライブ」と称する、全く新しいライブ形式です。

VRゴーグルをかぶり、実際のライブ会場でVTuberと一緒にVtuberのライブを視聴できるロいうファンにはたまらない体験ができます。

 

VTuberと触れ合ったり、VTuberのライブをYouTubeなどの2次元的空間ではなく3次元的空間で楽しめるVRゴーグルは、ぜひ一度は体験して欲しいです。

ファンが作るVR動画も非常にクオリティが高く、没入感の高い動画が楽しめます。

 

VRを体験したいなら断然オキュラスクエスト2がおすすめです。

理由は3つあります。それはVRゴーグル本体のクオリティと、コスパが圧倒的に良い価格、そしてストレスフリーな有線を必要としない独立したVRHMDという点です。

Oculus Quest 2—完全ワイヤレスのオールインワンVRヘッドセット—64GBをAmazonでチェック

 

また、買うには少し高いという方には、オキュラスクエスト2をレンタルする方法もありますので、ぜひそちらを参考にしてみてください。レンタルした後で購入を検討してみてもいいし、レンタルで一回最先端のVRを体験してみるのも賢い選択です。

オキュラスクエスト2を安くレンタルしてみる【詳細ページへ】

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP