VRChat

VRChatを始めてみた。初フレンド!初会話!【バーチャルblog#1】

こんにちは、バーチャルライターのエフイーです。

本日からVRChatを始めたので、私のバーチャルライフを日記的に記事にしていこうと思います。

1年前に初めてオキュラスクエスト2を購入し、VRの世界へと足を踏み入れた私ですがVRChatはほとんどやってきませんでした。

というのも、ビートセイバーやVRボクシングを始めとした他のVRゲームで遊ぶので手一杯で、なかなかVRSNSをやる時間が取れませんでした。

またオキュラスクエスト2を購入してから当サイトバーチャルウェブメディア「エウレカ」の運営も始め、記事の執筆にも時間をかけていたので、VRSNSは「まぁ今度やってみるか」と後回しにしていたら1年が経っていたという訳です。

そんな私がなぜ今VRChatを始めようかと思ったかというと、これも気まぐれのようなものですが「そろそろVRSNSの記事を書きたいな」と思ったからです。

VRでコミュニケーションをとることでメタバースが完成すると、書籍「仮想空間とVR」に書いてあるように、本当のVR体験というのは、VR内でコミュニケーションをとることだと思います。

 

ということで早速VRChatを始めていきます。使用するVRゴーグルはオキュラスクエスト2(メタクエスト2)。

PCに繋いでPCVRとしても使えますが、今回は独立したスタンドアロン型でVRChatへ遊びに行きます。後で知りましたがオキュラスクエスト2単体だとPCVR勢のアバターが容量の関係で表示されないので注意が必要です。

VRChatには「TUTORIAL WORLD」というVRChatでのチュートリアルを日本語で学べ、日本人の先輩VRChat民にも出会いやすいワールドがあります。

https://twitter.com/tamsco274/status/1077497096658276352

最初からそこへ行くのもよかったのですが、せっかくなので様々なワールドに行ってVRChatにどんな人がいるかを調査しに行きました。

最初は適当なワールドに参加しました。外国人の方が数人で話しており、英語でコミュニケーションをとっていました。

英語がほぼ喋れない私は無謀にも会話に飛び込みましたが、そもそもほぼ英語が喋れないのであまり会話になりませんでした。後からきた無言勢の韓国人の方と試行錯誤してコミュニケーションをとり、初のフレンドとなりました。


(フレンドになって写真を撮影。右が私です。)

その後人が多めなワールドに移動しようと思い、japan Shrineのワールドへ移動しました。

このワールドで、ダースベーターのアバター(だったらしい)スウェーデン人の流暢に日本語を話す方や、日本人のユーザーの方、韓国人のユーザーの方とお話できました。

VRChatで出会う外国人ユーザーの方は日本語が話せる方が多い印象です。

ワールドに居合わせたVRChat内で初の日本人ユーザーののポどき。さんと1時間ほど話しました。VRChat初心者の私に色々と教えてくれました。ありがとうございました。

オキュラスクエスト2版のアバターの容量制限の関係でずっとロボットだと思っていたさんは後ほど送っていただいた写真を見る限りふつくしいお姉さんだったようです。


↑ポどき。さん

ポどき。さんにVRChatのことを色々と教えてもらいました。

 

今回VRChatでVRSNSでのコミュニケーションを通して感じたことは

・もっとVRの世界を知ろうと思った
・世界にはいろんな人がいる(笑)
・英語喋れたらいいな

でした。

今後はVRSNSの調査、ワールドの開拓を進めていろいろな人とVR内で会話を重ねていきたいと思います。

あと、英語もVRでトレーニングしようと思いました。

リアルの生活の合間にバーチャルライフを楽しんでいこうと思います。と、同時にこのバーチャルblogや記事を見て一人での多くの人をVRの世界に引きずり込んでいこうと思います。

今後も自分自身がVRを楽しみつつ、その魅力を多くの人に伝えていきます。

ちなみにしれっと1ヶ月VRエクササイズ生活もしており、今日は10日目でした。

当メディア「エウレカ」ではVRやVTuberなどバーチャル世界のあれこれを日々発信しております。

VRに興味がありましたら別の記事も見ていってください。ではまた。

コメント

この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

RELATED

PAGE TOP