オキュラスクエスト2

オキュラスクエスト2フロントフェイスカバー感想・レビュー

こんにちは、エフイーです。

今回はオキュラスクエスト2のフロントフェイスカバーを購入した感想・レビューを写真付きで紹介していきたいと思います。

フロントフェイスカバーとは

フロントフェイスカバーとは、VRゴーグルの本体全体を覆うカバーのことです。フロントフェイスプロテクターとも呼ばれます。

オキュラスクエスト2でVRのゲームをしていると、コントローラーとVRゴーグル本体がぶつかったり、VRゴーグル本体が壁にぶつかったりと、物理的な衝撃が加わる時が稀にあります。

そんなときに、オキュラスクエスト2本体を傷やほこり、衝撃から守ってくれるのが、オキュラスクエスト2のフロントフェイスカバーです。

万が一オキュラスクエスト2がぶつかったり傷ついたりしてしまうことを防ぐ書いきり一回ポッキリの保険のようなものです。

実際にフロントフェイスカバーを購入・装着

実際にフロントフェイスカバーを購入し、オキュラスクエスト2に装着してみました。

▼購入したフロントフェイスカバー

防御力高そうです。

▼実際にオキュラスクエスト2に装着

頭を固定するバンドのパーツを外します。

やや苦戦しながらも、フロントフェイスカバーの装着が完了。

少し緩めの作りで、服で言うとシャツよりもTシャツみたいな感じです。写真では穴の部分がずれてますが、ずらして調整できます。

以前購入したコントローラーのカバーを装着したコントーローラーを並べてみました。統一感があってかっこいいです。

今回買ったのはAmazonで1,500円のフロントフェイスカバーです。オキュラスの純正はありませんが、使い勝手は十二分です。なんと言っても価格が安いので、オキュラスクエスト2を傷や衝撃から守れると考えると安い投資と言えます。

→Amazonでフロントフェイスカバーをチェック

 

フロントフェイスカバーを購入・使用したリアルな感想

今回実際にフロントフェイスカバーを購入し、利用してみて率直に思った感想は「フロントフェイスカバー、あったほうがいいな」でした。

実際、オキュラスクエスト2でビートセイバーやVRボクシングなどを遊んでいる時、壁にぶつかることはありませんが、両手のコントローラーが顔のVRゴーグルにぶつかってしまうことがよくあります。

というのも、オキュラスクエスト2などのVRゴーグルは幅が7センチほどあり、顔から突き出している形になるので、顔付近をコントローラーが通る時にオキュラスクエスト2とぶつかってしまいます。

ぶつけるたびに、「壊れたらどうしよう…」「今のは衝撃でか買ったかも…」と思いVRの没入感が下がってしまいます。オキュラスクエスト2のフロントフェイスカバーを装着することによって、衝撃を吸収してくれたり傷をつけなくて済むので安心感があります。

オキュラスクエスト2にコントローラぶつけないようにすればいいのでは?と言ってしまえばそれまでのようですが、現時点でコントローラーをオキュラスクエスト2本体にぶつけないようにする方法がないので、最もオキュラスクエスト2を守れるのがフロントフェイスカバーということになります。

また、2度ほどオキュラスクエスト2本体を床に落としたことがあるので、あのヒヤヒヤを少しでもマシにするためにも、フロントフェイスカバーの装着をおすすめします。

唯一デメリットがあるとすれば、装着がめんどくさいということです。フェイスカバーと異なり、パーツを外したりする必要があるので、一手間かかってしまいます。ただ、毎日つけ外すものでもないので、そこまで気にならないとも言えます。

純粋に見た目も大きく変わるので、自分お好みのカラーにオキュラスクエスト2をカスタマイズするのにも利用されています。

▼オキュラスクエスト2カスタマイズの例

今回は、オキュラスクエスト2フロントフェイスカバーの感想、レビューをご紹介しました。あなたのオキュラスクエスト2でのVR生活の参考になれば幸いです。

それではまた。

コメント

この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

RELATED

PAGE TOP