VR

第19回VR技術者認定試験のオンライン講習会の募集開始【アプリケーションコース】

第19回VR技術者認定試験アプリケーションコースのオンライン講習会の日程が発表され、募集が開始しました。

VR技術者認定試験とは

VR技術者認定試験とは、日本バーチャルリアリティ学会が実施しているVRの技術分野における専門家の養成を目的とした資格試験です。

VR技術者認定試験は、試験用教科書「バーチャルリアリティ学」の出版と同時に、「バーチャルリアリティ学」に基づく講習会・認定試験を2010年より開催しています。

アプリケーションコースとは

VR技術者認定試験は講習会と同様にセオリーコースとアプリケーションコースの2種類の試験があります。内容はそれぞれ「VR技術に関する基礎理論(セオリーコース)」と「VR技術の応用に関するもの(アプリケーションコース)」となっています。

バーチャルリアリティ学会が作成した教科書「バーチャルリアリティ学」前半の1章から4章を対象とするのが「セオリーコース」で、同後半の5章から8章を対象とするのが「アプリケーションコース」になります。

VR技術の応用編のコースといったイメージです。

オンライン講習会とは

VR技術者認定試験のオンライン講習会とは、実際にバーチャルリアリティ学会の会員である様々な大学の教授様がZOOMで行う講習会です。バーチャルリアリティ学会が作成した教科書「バーチャルリアリティ学」の内容を補足解説しながら行うもので、講習会の内容がテストにそのまま出ると言う形になります。

▼実際に参加した感想

第19回VR技術者認定試験アプリケーションコースのオンライン講習会の日程・内容

第19回VR技術者認定 講習会(オンライン)(アプリケーションコース)

申し込み期間

2021年9月27日(月)~ 2021年11月12日(金)15:00まで

講習会開催日

開催日:2021年11月20日 (土) 10:30 – 17:50

会場:オンライン
開催方法:オンライン(Zoom Webinar, ライブ配信予定)

講習会の内容・時間割

内容・時間割:教科書の5章~8章
1時限目:10:30~12:00 第5章 リアルとバーチャルの融合ー複合現実感
杉本 麻樹 先生(慶應義塾大学)
2時限目:13:00~14:30 第6章 テレイグジスタンスと臨場感コミュニケーション
南澤 孝太 先生(慶應義塾大学)
3時限目:14:40~16:10 第7章 VRコンテンツ
今村 伊知郎 様(株式会社 ソリッドレイ研究所)
4時限目:16:20~17:50 第8章 VRと社会
宇津木 契 様 (株式会社 日立製作所)

第19回VR技術者認定試験アプリケーションコースのオンライン講習会の申し込み方法・金額

第19回VR技術者認定 講習会(オンライン)(アプリケーションコース)はPeatixにてチケットを購入し、講習会開催当日に送られてくるオンライン講習会のURRLから参加する形になります。

チケット価格
VR学会 正/一般会員¥10,000
VR学会 賛助会員¥10,000
非会員¥15,000
VR学会 学生会員¥2,000
学生非会員¥3,000

※販売期限: 2021/11/12 15:00:00

 

VR技術者認定講習会、および試験に関するこれまでの概要や詳細については、あわせてVR技術者認定試験公式ページをご確認ください。

 

最後にVRのおすすめ書籍を紹介します。どれも非常に参考になるので是非お試しください。

VRおすすめ書籍

1.未来ビジネス図解 仮想空間とVR

仮想空間(メタバース)上で新たなビジネスが生まれる!

本書は、VRを中心としたxR技術の基礎知識から、VRビジネスの現状や事例、さらにはVRメタバースへとつながる流れを解説したものです。
Part.1では、バーチャルリアリティという概念が生まれてから、xRという言葉が登場した昨今の状況を、周辺技術を交えながら解説しています。
続くPart.2ではVRを体験する際に必要な環境や機材を紹介、Part.3ではVRのビジネス活用の実例を豊富に取り上げました。
Part.4では、「VRのメタバース化」という新たな潮流を取り上げます。VRChatなどのサービスに代表される仮想空間では、ユーザー同士が思い思いのアバターの姿で交流するソーシャルな場が急速に発展しており、新しい社会や経済が生まれはじめています。
最終章のPart.5では、VR界隈のキーパーソンへのインタビューを通して、最前線の熱い空気をお届けします。
VRをビジネス活用する上でヒントを探している、VRを体験してみたいがどこから始めればいいのかわからない、いちユーザーとしてVRメタバースの世界をのぞいてみたい……そんな方々に、ぜひ読んでいただきたい1冊です!

→Amazonで試し読みする

 

2.VRが変える これからの仕事図鑑


“VR+5G”で変わる仕事、変わる業界、変わる働き方、新しく生まれる仕事、稼げる仕事をお教えします!

→Amazonで試し読みする

 

3.VR原論 人とテクノロジーの新しいリアル 

Google、Apple、Facebook、Amazonなど、名だたる企業がVRに参入している。VRが普及した未来の世界はどうなるのだろうか。
実用化が進むVRだが、その多くのコンセプトは研究初期と変わっていない。当時を振り返りながら今後の発展を見据えることで、「VRが本当に目指していること」を理解できるだろう。本書では、VRを取り巻く技術革新の系譜をまとめ、大きな全体像の中にVRを位置づけることで、テクノロジーとしての文脈を明確にする。日本のVR研究者、開発者、ビジネス関係者に読み継がれてきた史上初のVRの本『人工現実感の世界』(工業調査会)。大幅な加筆を行い、待望の再版。

→Amazonで試し読みする

 


 

コメント

この記事へのコメントはありません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

RELATED

PAGE TOP